ナイシトールZの効果がスゴいらしいとネットで評判!

ナイシトールZ,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

今年、第100期をむかえる小林製薬株式会社は、ブランドスローガンにも掲げられている「“あったらいいな“をカタチにする」をモットーに、医薬品から日用品まで様々な分野の製品を提供している会社です。小林製薬の手がける商品は、リズム感がある、面白いネーミングのものが多く、例えば、「熱さまシート」や「ブルーレットおくだけ」「トイレその後に」など、名前を聞いただけで商品がわかる人もかなりいるのではないでしょうか。

 

小林製薬では、ネーミングは商品のコンセプトであり、名前を聞くだけでどのような商品なのか、すぐに理解できるということが重要視されています。そのため、商品のネーミングを考える時、様々な部署から20〜30人の社員が参加することもあるそうです。

 

そんなネーミングに命を懸けている小林製薬の『ナイシトールZ』という医薬品が、肥満やメタボ改善の効果があると評判になっています。ちなみに、説明の必要はないのかもしれませんが、ナイシトールZというのは、『ナイゾウノ シボウ トル(内臓の脂肪を取る)』からきているようです。そのままですね〜(笑)。

 

そんなナイシトールZには、肥満症の人向けの漢方薬である「防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)」の成分が活用されています。

 

防風通聖散とは、肥満症や高血圧に伴う便秘などの症状に対し、病院で処方されている漢方薬の1つです。ただ、防風通聖散を成分に含んで作られているダイエットサプリは、思ったよりもたくさんあります。そんな中、小林製薬は研究を重ね、漢方薬の効果は生薬に含まれる成分量によって変わることを発見しました。そうして完成したナイシトールZは、他の防風通聖散関連の商品と比較して、格段に効果が高いと評判になっているのです。
では、そんなナイシトールZの成分や効果をわかりやすく説明していきますね。

 

ナイシトールZ,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

ナイシトールZに含まれている成分とそのダイエット効果とは?

前項でも説明しましたが、ナイシトールZは防風通聖散という肥満症に効果の高い漢方薬を参考にして作られたものになっています。そのため、ダイエットサプリではなく医薬品として販売されています。
ここで少し医薬品の分類に関しても説明しておきますね。

 

ナイシトールZ,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

 

表の左から見ていくことにしましょう。
「要指導医薬品」は、初めて市場で販売されるもので、取扱いに十分注意しなければならない医薬品になります。薬剤師は、購入希望者の症状を確認し、さらに書面で説明を行わなければ渡すことができません。

 

次の「第1類医薬品」は、副作用や飲み合わせを注意し、服用なければならない医薬品のことです。こちらも薬剤師による書面での情報提供が必須になります。薬局のレジの後ろに陳列されている薬がこの2種類(要指導医薬品・第1類医薬品)になります。薬剤師の説明を聞かずに購入する人が出ないよう、目の行き届くところに置いてあるようです。

 

3つ目に説明するのは「第2分類医薬品」です。こちらも副作用や飲み合わせに注意が必要なものになりますが、薬剤師の説明は努力義務(できれば説明したほうがいいが、絶対ではない)になっています。第2類医薬品を買う時は、一度パッケージに記載してある第2類という文字の「2」の部分に注目してみてください。すると、「2」の文字が丸枠もしくは四角枠で囲まれたものがあるはずです。それは、指定第2類医薬品と呼ばれるもので、第2類医薬品の中でも、特に注意しなければならない成分を含んだ医薬品になります。例えば、風邪薬や解熱鎮痛剤、痔治療薬などがあります。この指定第2類医薬品は、説明書に記載してある「使用上の注意をよく読んでお使いください」という文章の前に「薬剤師・登録販売者に相談の上」という文章を追加するよう義務づけられています。ちなみにナイシトールZは、普通の第2類医薬品になります。

 

最後に「第3類医薬品」ですが、上記以外の一般医薬品のことをさしています。購入者から求められた時以外、医薬品に関しての説明は必要がありません。第3類医薬品には、ビタミン剤などが多いようです。

 

医薬品の分類はこのようになっているのですが、ダイエット系のサプリメントはこの中に含まれていません。あくまでも、サプリメントは栄養を補給するため、または普通の食品よりも健康に良いとされている食品に位置します。そのため、疾病の治療効果や効能を記載することはできません。

 

そんな第2類医薬品に属しているナイシトールZには、肥満症に効果のある18種類の生薬が配合されています。小林製薬では、その中でもお腹の脂肪を落とすことができる有用成分を含む、サンシシやダイオウ、カンゾウなど6種類の生薬を研究の末、突き止めました。その結果、病院で処方されている医療用の防風通聖散と同量の成分と生薬量を配合することに成功したのです。そのため、ナイシトールZは防風通聖散を含んだ医薬品の中でも、トップクラスの効果を誇っているのです。

 

ナイシトールZ,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

ダイエットに効果的なナイシトールZの飲み方とは?

では、次にナイシトールZの効果を最大限に引き出せる飲み方を紹介していきます。まずは、基本の飲み方を説明します。1回4錠、1日3回白湯と一緒に飲みます。飲む時間は、食前または食間です。ナイシトールZは、漢方薬を服用する方法と同じ飲み方をすると一番吸収率が高いようです。では、どうしてその飲み方が良いのか、少し細かく説明していきますね。

 

@服用のタイミングは、食前または食間
食前とは、食事30分前。食間とは食後2時間をいいます。漢方薬は、複数の生薬が配合され、それらがバランス良く作用し効果を生みます。そのため、胃に食べ物が入っていると、他のものと混ざってしまい効果を薄めてしまう可能性があります。なので、漢方薬を飲むのは、食前や食間の空腹時がオススメです。ただ、飲み忘れてしまう人も多いと思いますので、必ずしもこの時間でなくてはならないわけではありません。食後に飲み忘れたことに気づいたら、その時に飲んでも大丈夫ですよ。

 

A白湯と一緒に飲む
漢方薬は、もともと生薬を煮出し、煎じたものを温かくして飲んでいました。温かいほうが、体への吸収率も高まり、胃腸への負担も少ないので、白湯で飲むのが良いのです。匂いや味が苦手で、濃いお茶や牛乳、オレンジジュースなどと一緒に飲む人もいますが、生薬と混ざり効果を下げる原因になりますので注意してくださいね。

ナイシトールZに副作用ってあるの?

ナイシトールZには、服用する際にいくつか守らなければならないルールがあります。パッケージや説明書にも、「してはいけないこと」として使用上の注意事項がいくつか記載されています。そもそもナイシトールZは、効果も高いのですが、副作用を引き起こす可能性があるので医薬品に属しているということにもなります。

 

副作用は、皮膚の発疹・発赤やかゆみが生じたり、吐き気や嘔吐、食欲不振、下痢、腹痛、めまい、頭痛などがあります。まれに重篤な症状として、間質性肺炎(常に息苦しく、咳や発熱が続く、または急に現れる状態)や偽アルドステロン症・ミオパチー(手足のこわばりやつっぱり、手足のしびれ、浮腫み、頭痛、吐き気、嘔吐、脱力感など)、肝機能障害を引き起こします。このような症状が現れた時は、必ず病院に行き、診察を受けてください。
それともう1点覚えていてほしいのですが、ナイシトールZを服用する前に、薬剤師や登録販売者に必ず相談してほしい人がいます。

 

薬剤師又は登録販売者に相談すべき人
・医師の治療を受けている人
・妊婦又は妊娠している可能性のある人
・体力の落ちている人、体の弱い人
・胃腸が弱く、下痢を起こしやすい人
・汗を著しくかきやすい人
・高齢の人
・今まで薬などで副作用を起こしたことのある人(発疹・発赤、かゆみ)
・むくみ、排尿困難の症状がある人
・高血圧、心臓疾患、腎臓疾患、甲状腺機能障害をもつ人

 

表に含まれている人は、副作用を引き起こしやすくなるので、必ず相談をしてください。ナイシトールZを試してみたい気持ちもわかりますが、人間は健康第一です。表に含まれていない人でも、副作用が出たらどうしようと悩む人もいると思います。そういう人は、ナイシトールZよりも有効成分の少なくなっている姉妹品の「ナイシトール85a」または「ナイシトールG」にしてみるのもいいかもしれません。

 

ナイシトールZ,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

ナイシトールZの口コミを調べてみました!

すでにナイシトールZを愛用している人たちはどんな感想を持っているのか口コミを調べてみましょう。さすがに人気の漢方薬です。検索すると、様々な口コミが存在します。ここでは、その一部を紹介していきますね。

 

ナイシトールZの良い口コミ@
3カ月続けたら、5sも痩せられました!
先日健康診断があったのですが、1年前と比べ体重が10s増えました。スーツがきつくなったとは思っていましたが、こんなに増えているとは(涙)。でも、焦ってナイシトールZを飲み始めたら、たった3カ月で5sも痩せられたのです。これなら残り5s痩せるのも夢じゃないです!

 

ナイシトールZの良い口コミA
ウエストがスッキリ。気づけば−8p達成!
30代になって、昔のように簡単に痩せられなくなりました。お腹周りに肉はつくし、体型はドラえもん状態…。でも、ナイシトールZを飲み始めると、みるみるうちにお腹周りがスッキリしていくのです。結果、2カ月で−8pもウエストが細くなりました!

 

ナイシトールZの良い口コミB
錠剤だからのみやすいです!
病院で防風通聖散を処方されていたことがあるのですが、その時は粉状でした。それがとても飲みにくかったのですが、ナイシトールZは錠剤だから飲みやすい。多少、漢方臭さはありますが、すぐに飲めばそんなに気になりません。

 

ナイシトールZの悪い口コミ@
値段が高すぎ…です
ナイシトールZは、効果は確かにあるのですが値段が高すぎます。1カ月分をドラッグストアで買うと8,000円近くするし、これを払い続けるのはきつすぎです。病院で防風通聖散を処方してもらうのが安いけど、そう上手くいかないし、安くならないかな(涙)。

 

ナイシトールZの悪い口コミA
味に匂いに全部苦手…(泣)
ナイシトールZの口コミの評価の良さに、わくわくしながら購入しました。帰ってさっそく開封したのですが、漢方臭がすごくきつい。我慢して口に入れましたが、なんともいえない味が…。飲むたびにその匂いと味で気分が悪くなっちゃいました。

 

やはりナイシトールZの効果はすごいみたいですね。悪い口コミもないわけではありませんが、それらは効果に対してのコメントではなく、値段や味です。やはり痩せる効果は期待できるみたいですね。

ナイシトールZはどこで買えて、どこがおトク?

ナイシトールZは、公式通販のようなホームページはなく、ドラッグストアなどの店頭販売が主流です。ただ、楽天やAmazonなどのネット通販でも購入できます。店頭で購入する場合、よく行くお店ならポイントを活用したり、割引券を使って安く買ったりできるかもしれませんが、お値段はほとんど定価の8,100円(税込)です。ちょっと高いですよね…。
というわけで、ナイシトールZの姉妹商品でもあるナイシトールGとナイシトール85aも入れながら、楽天やAmazonだといくらくらいか調べてみました(※)。
(※ナイシトールGとナイシトール85aは、ナイシトールZに比べると効果は落ちます。ただし値段は安くなります)

 

ナイシトール Z
(420 錠) 28 日分

ナイシトール G
(336 錠) 28 日分

ナイシトール 85a
(280 錠) 28 日分

店頭販売 8,100 円(税込) 5,460 円(税込) 4,860 円(税込)
楽天市場 最安値 4,136 円(税込) ※送料別 最安値 3,305 円(税込) ※送料別

最安値 2,69 円(税込)
※送料別

Amazon 最安値 5,493 円(税込) ※送料無料 最安値 3,171 円(税込) ※送料無料 最安値 3,200 円(税込) ※送料無料

 

楽天市場、Amzonどちらも店頭販売よりもかなりお得な金額になっていますね。しかし、ナイシトールZは飲むものだから、偽物が届いたらとか、賞味期限が切れていたらとか、ちょっと心配になったりもします…。
となると結局、ドラックストアの店頭で購入するのが正解のような気がします。あとは、お財布との相談になりますね…。

 

ナイシトールZ,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

ナイシトール Z と同じくらい効果がある商品はコレ!

ナイシトールZ,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

ここまでナイシトールZに関して説明してきましたが、やはり病院で処方されているものと同量の成分、生薬量を含んでいるので効果は抜群です。ドラッグストアでもすぐ手に入るし最高!と言いたい所ですが、ナイシトールZには1つ残念な要素がありますよね。それは前の項目でも説明した値段です…。

ナイシトールZは、店頭で購入すると1カ月分で8,100円(税込)もします。
前の項目でも説明しましたが、楽天やAmazonのようなネット通販であれば安く購入することも可能ですが、あまり安くなりすぎていると怖いですよね。

 

他の手立てとして、ナイシトールGとナイシトール85aなどのナイシトールシリーズの別商品を選ぶのもいいですが、価格を抑えることはできるけれど、配合されている有用成分や生薬量はグンと減ります…。もちろん、ダイエット効果も一緒に下がってしまうわけです。悩ましいところですよね。

 

でもご安心ください!
ナイシトールZに負けず劣らず、しかももっとお手頃の金額で買える強力な商品が存在するのです。それが、ここから紹介する『生漢煎 防風通聖散』(しょうかんせん ぼうふうつうしょうさん)です。

 

『生漢煎 防風通聖散』は、調剤薬局やドラッグストアを展開するアイングループのアインファーマシーズが取り扱っている漢方薬です。しかも、医薬用漢方薬に含まれる生薬量と同じ配合量を使っている、満量処方の漢方薬なのです。ナイシトールZと比較しても遜色ありませんし、何よりも値段がナイシトールZよりも安く、初回の申し込みなら半分以下(!)の金額で済むのです。
金額について、次の項目でもう少し詳しく説明していきますね。

「防風通聖散」を含んだ他の商品と比べてみました!

ここでは、「防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)」を含んでいるその他の商品と、『生漢煎 防風通聖散』を比べてみることにします。
ナイシトールZはもちろん、市販で販売しているものは結構種類がたくさんあるようです。

 

ナイシトールZ,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

 

『生漢煎 防風通聖散』以外は全てドラッグストアなどで販売しています。この表を見て注目すべきところは【形状・原生薬量・有効成分量】です。

 

まず、【形状】に関してです。少し味がして苦手な人もいるかもしれませんが、オススメなのは顆粒です。漢方は空腹の時に飲むと効果を得られやすいのですが、体内に入って吸収されにくいと効力が落ちてしまう可能性があります。その点、顆粒のほうが吸収しやすいのでオススメといえるでしょう。

 

次に、【有効成分】と【元生薬量】ですが、多いほうがやはり効き目が高いと言えると思います。この点でも、『生漢煎 防風通聖散』は申し分ありません。

 

『生漢煎 防風通聖散』以外はドラッグストアで買えるという点で、お手軽感があるかもしれませんが、続けて飲む場合、買い忘れてしまう可能性があります。継続して飲み続けることにも意味があるので、できるならば飲み忘れ、買い忘れは避けたいところです。そのため定期的に来る通販は結構使いやすいのではないでしょうか。

 

最後に、コストは重要なポイントです。初回購入の特典を使った場合、『生漢煎 防風通聖散』がダントツでオススメです。1日分の値段を計算したところ、ナント、1日130円でした。

 

どうですか?『生漢煎 防風通聖散』を試してみる気になってきましたか?(笑)

 

ナイシトールZ,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

 

本気で脂肪を落とすなら!生漢煎「防風通聖散」初回半額3,900円
↓↓↓生漢煎「防風通聖散」公式サイトはこちら↓↓↓
https://ainz-tulpe.com/lp/shokansen/

『生漢煎 防風通聖散』にはどんな効果があるの?

さて、肥満や便秘に効果が高い『生漢煎 防風通聖散』。具体的にはどんな効果があるのか? ここで解説していきますね。

 

『生漢煎 防風通聖散』の効果は、大きく5つの効果があります。その効果は、『生漢煎 防風通聖散』に配合されている18種類の生薬と大きく関わっているのです。ちなみにそれら18種類の生薬は、医療の現場で使われているものと原生薬量は同じです。だから、効果があるわけです。
では早速、その効果を確認していきたいと思います。

 

効果@便秘を解消いてくれます!
便秘が続くと腸内に老廃物が溜まり、消化や吸収のスピードが落ちます。すると、食べ物が体内にとどまる時間が長くなり、必要以上のカロリーを吸収してしまうのです。また、脂質は腸で吸収され、皮下脂肪に変化するのですが、その脂質の吸収率も上がってしまいます。皮下脂肪は体につくとなかなかとることが難しい脂肪なので要注意です。さらに、便秘により腸や胃の動きが遅くなると、代謝が落ち消費カロリーが減り、痩せにくい体を作ってしまうのです。
でも、『生漢煎 防風通聖散』に含まれる、ダイオウ(大黄)やカンゾウ(甘草)、ボウショウ(芒硝)は、そんな便秘を解消する作用を持っています。下剤として活用されることも多く、便秘解消の効果は絶大です。

 

効果A利尿作用があります!
余分な水分が体内にとどまり、水太りをした状態を漢方では水毒といいます。単純にむくみにより体重が増えてしまうこともありますが、水分代謝が悪い状態が続くと、全身の冷えを生み出します。体温が下がると人間の代謝は下がってしまい、脂質や糖質の燃焼が一緒に落ちてしまいます。すると、体は脂肪を溜めやすくなり肥満につながってしまうのです。
そんな悩みを解決してくれるのが、『生漢煎 防風通聖散』に含まれる、ビャクジュツ(白朮)、カッセキ(滑石)。水分代謝を促し、痩せにくい体の原因であるむくみを解消してくれます。また、むくみが解消されると、代謝を上がり、痩せやすい体づくりにもなるのです。

 

効果B発汗作用があります!
汗をかくと体内に溜まっている老廃物が、汗と共に外に流れ出ます。便秘と一緒で、老廃物が体にたまっていると、体の代謝が落ちてしまうのです。でも、ただ汗をかけばいいというわけではありません。汗には2種類あり、ドロドロした汗とサラサラした汗があります。体内のミネラルが汗と一緒に流れ出てしまっている時はドロドロした汗をかくのですが、ミネラルは体脂肪を燃やすために必要な物質なので、外に排出されては困ります。かいていい汗というのは、サラサラした汗です。これは、汗の中に含まれるミネラル分が最少の状態になっている証拠で、これこそ痩せやすい汗なのです。
サラサラした汗をかくためには、急な運動をして汗を出すのではなく、日ごろから汗をかきやすい体を作る必要があります。そこで、『生漢煎 防風通聖散』です。『生漢煎 防風通聖散』に含まれる、ハマボウフウ(浜防風)、マオウ(麻黄)、ケイガイ(荊芥)、ショウキョウ(生姜)、レンギョウ(連翹)、ハッカ(薄荷)という成分が、汗をかきやすい体を作る、発汗作用を促してくれるのです。

 

効果C:新陳代謝を促進してくれます!
『生漢煎 農風通聖散』には、運動を増やすなど、努力をしなければ上げることのできない新陳代謝を高める成分も入っています。これは、シャクヤク(芍薬)、トウキ(当帰)、センキュウ(川?)という成分です。
新陳代謝とは細胞が古い物から新しい物に入れ替わることをいいますが、人間の体で行われている代謝は3つあります。1つ目は基礎代謝、2つ目が運動代謝、3つ目に脂肪を消費する褐色脂肪細胞の代謝です。私達の脂肪の燃焼やカロリーの消費は、この新陳代謝によって行われているのです。ですので、新陳代謝が上がれば痩せやすい体になるわけです。

 

効果D抗炎症効果もあります!
『生漢煎 防風通聖散』は、炎症などで生じた体熱を抑える作用もあります。炎症が生じている時、体が健康な状態の時には行えていた活動ができなくなってしまいます。のぼせてしまったり、ほてりが続くときは、体に溜まっている毒素が抜けていない証拠なのです。こうした抗炎症効果を促してくれるのが、『生漢煎 防風通聖散』に含まれるオウゴン(黄?)、セッコウ(石膏)、サンシシ(山梔子)、キキョウ(桔梗)です。毒素を解消することでスムーズな代謝が戻ってきます。

 

このように、『生漢煎 防風通聖散』は、大きく分けて5つの効果を持ち、私たちのダイエットを成功へと導いてくれるのです。

 

ナイシトールZ,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

 

本気で脂肪を落とすなら!生漢煎「防風通聖散」初回半額3,900円
↓↓↓生漢煎「防風通聖散」公式サイトはこちら↓↓↓
https://ainz-tulpe.com/lp/shokansen/

『生漢煎 防風通聖散』を実際に試して見ました!!その結果は…

それではここで、実際に生漢煎 防風通聖散を購入した人の体験談を一つ紹介しますね。

 

痩せたい。このお腹をなんとかしたい。
そう思い続けてもうどれくらい経ったでしょうか…。
幾度となくダイエットに挑戦し、幾度となく挫折するというこの繰り返し。
でもそうこうしているうちに、年来は40代後半に突入してしまいました。

 

同級生からは、
「今さらもう痩せるとかよくない?」
「まだ昔の自分に戻りたいとか思ってんの?(笑)」
なんていうネガティブな発言が目立つようになりました。

 

あろうことか、
「痛風とか血圧の問題で食事制限するなら仕方ないけど…」
こんなこと言うヤツもいる次第です。

 

いやいやそう言うことじゃないんです!
いつまでも若々しくいたいとか、若い社員から「全然40代後半には見えないです?」てことを言われたいわけじゃないんです(笑)。
なんて言うんですかね。そういう気持ちがなくなったら、男はダメだと思うんですよね。

 

というわけで性懲りもなく、またまた心機一転、ダイエットに挑戦しようと思ったのですが(苦笑)、そもそも自分はなんでいつもダイエットに失敗するのか、振り返ってみました。
それはストレスがMAXを迎えた時、ヤケ食いしちゃうんです…。
ジムやウォーキングなどのトレーニング系が続かないという理由もありますが、自分の場合、間違いなく食事制限で挫折してしまうんですよね。

 

で、そんな自分にぴったりなダイエットアイテムがないかとネットで調べていたら、あったんですよ!
それはダイエットサプリではなく漢方でした。中でも超評判がいいのが、『生漢煎 防風通聖散』という漢方。はじめはなんて読むかわからなかったのですが、便秘を解消してくれて、代謝を上げてくれるんだそうです。じつは自分は結構便秘気味で、食事制限をするとさらに出なくなり、お腹がパンパンになっていました。

 

漢方か…。でも、体に悪いことはないはず。そう思い、早速購入してスタートしました。

 

ナイシトールZ,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

 

現在、ダイエットスタートから2カ月が経ちました。その結果はといえば、なんと4キロ減です! 84キロが80キロになり、日によっては10年ぶりの70キロ台に突入することもあります。

 

ナイシトールZ,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

何が自分には良かったかというと、まず飲むのが全然苦にならなかったということ。とにかく食事の前に必ず『生漢煎 防風通聖散』を飲むだけ。たったこれだけです。面倒なこともないし、ストレスにもなりませんでした。食事制限もしていませんし、ジムで汗を流すなんてこともしていません。

 

あと効果が実感できたことも嬉しかったです。
自分の場合、とにかく便通が良くなりました。大げさではなく、食べたものに含まれていた油ぶんが全部外に出ていく感じです。便通が良くなっているということは胃の中に無駄なものが残っていないということですから、体重も徐々ですが、着々と落ちていきました。それまでの膨れ上がったお腹がどんどんしぼんでいく感じがして楽しかった…。

 

あと、自分はわりとむくみ症だったのですが、こちらも解消されていった気がします。飲み始めてから3週間くらい経った頃からでしょうか。むくみが取れていって、なんか顔のラインがシャープになっていく感じがしました。久しぶりに会った取引先からも、「なんか痩せました?」と声をかけられたりして。

 

今、ちょうど2カ月が経ったのですが、欲をかいてもう1カ月続けようと思います。なんかネットで体験談を調べたら、1年で10キロ以上痩せた人もいるみたいで…。
さすがに少しは食事制限をして、運動もしないといけないかもしれませんが、なんだか今回のやつは行けそうな気がします!(笑)

 

本気で脂肪を落とすなら!生漢煎「防風通聖散」初回半額3,900円
↓↓↓生漢煎「防風通聖散」公式サイトはこちら↓↓↓
https://ainz-tulpe.com/lp/shokansen/

 

より効果を上げる『生漢煎 防風通聖散』の正しい飲み方とは?

さて、効果の出やすい『生漢煎 防風通聖散』の飲み方などはあるのでしょうか?
『生漢煎 防風通聖散』の飲み方は、パッケージにも記載されていますが、1回1包を1日3回飲むこととなっています。朝昼夕の食前又は食間に、そのまま水かお湯で服用すればよいのです。でも、いくつか注意したいポイントがあるので、ここでピックアップしておきます。

 

まず、よく薬の服用方法で書いてあることが多い、食間という言葉です。
食間とは、食後2時間後のことを指しています。『生漢煎 防風通聖散』だけに限ったことではなく、漢方薬のほとんどに言えることなのですが、食後に漢方薬を飲んでしまうと、胃の中の食べ物と混ざり合い、漢方の配合バランスが崩れてしまうことがあるようです。そうすると、漢方薬の力を最大まで発揮することができなくなる場合があります。ですので、食前に飲む時も、食事の30分〜1時間前に飲むようにしたほうが効果的と言えるでしょう。

 

次に、服用回数は朝昼夕の3回となっています。
まれに、食事を抜いたから漢方を飲まない人がいるのですが、これは要注意です。食事を抜いてしまった時は『生漢煎 防風通聖散』を飲んだ後に、ヨーグルトや野菜ジュースなどの軽い物でも良いので、少し口にするようにしてください。また、一緒に飲む水は、お白湯のように少し温かいもののほうが胃腸の機能が高まり、吸収率も上がるんだそうです。

 

最後にもうひとつ、胃腸はずっと使い続けていると、吸収する機能が低下してしまい、様々な不調をきたすことがあります。ですので、胃を休ませる時間を作ることも重要です。できるなら就寝前2時間には食事と『生漢煎 防風通聖散』の服用を終えているようにしましょう。

 

ナイシトールZ,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

 

本気で脂肪を落とすなら!生漢煎「防風通聖散」初回半額3,900円
↓↓↓生漢煎「防風通聖散」公式サイトはこちら↓↓↓
https://ainz-tulpe.com/lp/shokansen/

 

『生漢煎 防風通聖散』の副作用について調べてみました!

便秘や肥満の改善のために、体外に余分な老廃物を出しやすくする『生漢煎 防風通聖散』。漢方薬なので副作用は出にくいのですが、体質に合わなかったり、飲みすぎてしまうと、体に変調をきたす場合もあるようです。パッケージ裏面にある〈相談すること〉欄に記載がありますが、該当する方や心配な方は、必ず医師や薬剤師、または登録販売者に相談してから使用してください。
というわけで、ここでは『生漢煎 防風通聖散』を飲んで起こる可能性のある体の変調について解説していきます。

 

@お腹が緩くなる
『生漢煎 防風通聖散』はそもそも、便秘を解消するために処方される薬です。成分量も病院で処方されるものと同じ。たくさん飲みすぎてしまうと、効きすぎて下痢になってしまう人がいるようです。ただし、飲み始めだけ下痢になり、時間が経つと通常の排便に戻る人が多いようなので、まずは様子をみても良いようです。あまりに長く続く場合は、もしかしたら体に合っていないかもしれませんので、医師に相談し、中止したほうが良いかもしれません。

 

Aむくみ・血圧上昇
『生漢煎 防風通聖散』には、カンゾウ(甘草)が含まれているのですが、この生薬にはグリチルリチンという成分が入っています。この成分は、肝臓系の病気に処方される薬と大量に併用してしまうと、むくみや血圧上昇を引き起こす恐れがあります。もし、自分が他の薬を飲んでいる場合は、必ず医師に相談してください。ただ、『生漢煎 防風通聖散』は、飲み過ぎなければ高血圧の人にもオススメの漢方薬です。高血圧の治療中の方なども、一度医師と話してみると良いでしょう。

 

B胃痛・腹痛
もともと胃腸が弱い人や、体の虚弱な人、体力の落ちている人などは、まれに胃痛を起こすことがあるようです。また、長期間服用していると腹痛を起こすこともあるようです。実際の所、原因は判明していないのですが、こちらも医師への相談をオススメします。

 

このような体の変調の報告がありますが、『生漢煎 防風通聖散』は過剰摂取したりしなければ、とても安全な漢方薬です。ただ、自己流で飲んだりするのではなく、必ず用法・容量を守って飲んでくださいね。

 

『生漢煎 防風通聖散』をどこで買う? 賢く購入する方法は?

ナイシトールZ,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

ここまで読んできて、今すぐ『生漢煎 防風通聖散』を手に入れたい!とドラッグストアに通いたくなっている人もいるのではないでしょうか(笑)。でも残念ながら『生漢煎 防風通聖散』は、公式通販サイトのみでの販売となっています。楽天やAmazonでは購入することができませんので気をつけてくださいね。

 

そんな公式サイトでしか購入できない『生漢煎 防風通聖散』は、購入方法がいくつか準備されています。

 

最初に紹介するのは、まだ自分に体質にあうか分からなくて不安な人向けです。
なんと、初回限定3,900円で1箱購入できるのです!
通常料金は7,800円なので、3,900円もお得です。しかも、定期購入などのコースではないので、1回きりで終わり。送料がかかってはしまいますが、初めて購入する人にとっては安いし、試せるし、嬉しいですよね。

 

次の選択肢は定期コース。
初回からこちらのどれかのコースをしたほうが安くはなりますが、途中から継続購入をする場合でも格段に安くなります。
1つ目は、毎月1箱お届けのコース。初回購入の場合1回目は3,900円(税抜)からスタート。2回目は5,900円(税抜)になりますが、定価よりも1,900円もお得です。2つ目は3カ月に3箱お届けのコースです。初回のみ1回目は14,500円(税抜)、2回目は16,500円(税抜)です。1箱当たりの値引き率で計算すると、初回2,966円引き、2回目以降は2,300円引きなのです。

 

一番お得なのは、6カ月6箱お届けコースです。初回のみ1回目27,400(税抜)、2回目以降は29,400円(税抜)で、こちらも1個当たりの値引きは、1回目3,233円、2回目以降2,900円の値引きなのです。しかも定期コースなら送料は無料。さらに、定期購入は3カ月以上継続購入が必要などのしばりがありません。通販などに不慣れな人でも活用しやすいですよね。
気になる方は、一度公式サイトを覗いて見みてくださいね。

 

まだ、防風通聖散を試したことがない人は是非、『生漢煎 防風通聖散』を一度試してみてくださいね!

 

本気で脂肪を落とすなら!生漢煎「防風通聖散」初回半額3,900円
↓↓↓生漢煎「防風通聖散」公式サイトはこちら↓↓↓
https://ainz-tulpe.com/lp/shokansen/